ヤマハエレクトーン ステージア買取サービス

stagea、stagea mini/ELB-01、ELS-01U、ELS-01CU、ELS-01XUを高額買取いたします。

電子ピアノ買取サービス
フリーダイアル/0120-363-099(受付時間/9:00~19:30 日曜除く)

ヤマハエレクトーンSTAGEA(ステージア) 高価買取いたします!!

ヤマハエレクトーン・ステージア

電子ピアノ買取サービスでは、YAMAHA(ヤマハ)のエレクトーン「STAGEA(ステージア)」シリーズを高価買取いたします。

買取対象の機種は、STAGEA ELB-01・ELS-01・ELS-01C等。
エレクトーン入門用モデルのSTAGEA mini(ステージアミニ)から、スタンダードモデル、さらにプロフェッショナルモデルまで。

たとえ壊れている製品でも、買取をさせていただきます!

査定は無料ですので、まずは気軽にご連絡ください。

無料査定スタート

買取の対象となるエレクトーン

エレクトーンは、ヤマハ株式会社が製造・発売している電子オルガンの商品名で、生楽器であるオルガンをベースにして作られた、多彩な機能を持つ電子楽器です。

弊社では、ヤマハの現行のエレクトーン「ステージア」シリーズを高額査定にて買取強化中!
中古ステージアの買取は、私たちにお任せください!!

ヤマハエレクトーン(ELB-01、ELS-01、ELS-01C、ELS-01X)の写真

ヤマハのステージアシリーズは、EL-100やEL-500等のエレクトーンの後継機として2004年3月以降に展開され、鍵盤数や音色数などの違いによってステージアミニ・スタンダード・カスタム・プロフェッショナルの4つのモデルに分かれます。

買取対象品ヤマハ
エレクトーン
ステージア
mini(ミニ)ELB-01
スタンダードモデルELS-01、ELS-01U
カスタムモデルELS-01C、ELS-01CU、ELS-01CH
プロフェッショナルモデルELS-01X、ELS-01XU
※2014年より、ステージアの新ラインナップであるELS-02やELB-02、ELC-02等が発売されています。買取対象品として上記に記載のない型番のエレクトーンも、どうぞスタッフまでお尋ねください。

ステージアの買取金額は、MODEL(型番)や製造年、状態などにより異なります。

エレクトーン(電子オルガン)や電子ピアノは楽器とはいえ、家電製品と同様に年式が古くなるほど市場価値が下がっていくので、買取の査定において「製造年」はとても重要なポイントです。

もし、ご自宅などでステージアをそのまま眠らせているようでしたら、査定はどうぞお早めに!
電子ピアノ買取サービスでは、お客様に満足いただけるような買取金額の提示に努めております。

付属品の有無によって、買取の査定額が変動することもあるので、できるだけステージアの取扱説明書や保証書、活用ガイド等も探しておくことをオススメいたします。

エレクトーン「ステージア」買取の流れ

簡単4ステップ

ステージアの買取は、全国対応(北海道・沖縄・離島を除く)となりました。

査定から買取まで、流れはとっても簡単です。
まずは査定だけでも、気軽に弊社までご連絡ください。

弊社サービスなら、引き取り回収スタッフがお客様宅に伺い、ステージアを設置場所から丁寧に運び出すので、お客様の手を煩わせることは一切ございません。

査定

ステージアの型番・製造年をお知らせください。

お申し込み

引き取り日程のご相談をさせていただきます。

お引き取り

専門スタッフがステージアを引き取りに参ります。

お支払い

現金にて、買取金をお支払いいたします。

  • エレクトーンの搬出作業に対しての費用などは発生いたしません。
  • 2階以上の階段での搬出にも、すべて対応いたします。

買取に関する疑問や不安など、気になることがありましたら何でも聞いてください。
ステージアの見積もり査定は無料です。丁寧にお答えするので、ご安心を!

ステージアの型番と製造年の確認方法

ステージアの鍵盤の裏側を示す画像製品の鍵盤の裏側を下から覗き込むと、エレクトーンの製造の詳細を書いたシールが貼られているので、シール例を参考に型番などをお知らせください。(選定書や領収証などに記載がある場合もございます)

弊社へご連絡の前に、お持ちのステージアのMODEL(型番)製造年をあらかじめ確認いただいておくと、よりスムーズな査定を行うことが可能です。

ステージアに貼ってあるシールの写真
(シール例) ※掲載しているシールの画像は一例です。
メーカーYAMAHA(ヤマハ)
MODEL(型番)ELB-01
製造年'09製(2009年製造)
この場合は、「ヤマハのELB-01、2009年製のエレクトーン」ということになります。

ステージアの型番や製造年が分からない場合も、遠慮なくお問い合わせください。

無料査定スタート

エレクトーンのリユース・リサイクルへの取り組み

なぜ、壊れているステージアまで、買取を行うことができるのでしょうか?

故障したエレクトーンを「有料での引き取り」ではなく「買い取ってもらえる」なんて、お客様にとってにわかには信じがたいことかもしれません。しかし、たとえステージアが故障していても買取ができるのには、ちゃんとした理由があるのです。

その理由とは、ヤマハのエレクトーン『ステージア』は、修理をすることでリユースが可能だからです。

リユース(再利用)について

弊社では、故障しているステージアの修理や、お客様から買い取らせていただいたエレクトーンのメンテナンスを、確かな技術と豊富な経験を有するYMC音楽センターの方にお願いしています。

ヤマハ STAGEA(ステージア)の修理・メンテナンスの様子 エレクトーンステージアのメンテナンスをするYMC音楽センターの専門スタッフ

電子ピアノとエレクトーンのメンテナンスを専門で行っている全国でも稀有な技術者が、一台一台きちんと手をかけてステージアを再生いたします。

そして、丁寧なメンテナンスと清掃を終えたステージアは、次にエレクトーンを必要としている方へと提供させていただきます。

「壊れているから、もう処分に出すしかない」と諦めていたステージアでも、お問い合わせいただければ意外な買取の値段が付くかもしれません。ぜひ一度、弊社へ査定をご依頼ください。

グレードアップをする買い替え時のエレクトーンや、もう弾かないご不要なエレクトーン等、ヤマハのステージア以外のエレクトーンについても、製品によっては買取可能な場合がございます。

リサイクル(再資源化)について

値段が付かない古いエレクトーンは、粗大ごみとして廃棄されてしまいます。
電子ピアノ買取サービスは、ご家庭やお店、学校、音楽教室などから古いエレクトーンを回収し、リサイクルする活動に積極的に取り組んでいます。

お客様から引き取り回収したエレクトーンは、弊社のリサイクルセンターへと運ばれ、一台ずつ解体および資源分別し、完全リサイクルという形をとります。

なお、古いエレクトーンの引き取りは有料とさせて頂いておりますが、それは引き取り時の人件費や車両、解体時の人件費や施設維持費など、掛かる経費のぎりぎりの金額です。1台でも多くのエレクトーンをごみとして処分させないように、お客様負担となる回収リサイクル費用の軽減に努めています。

限りある資源を後世に残すために、リサイクル体制のさらなる整備と充実を目指してまいります。
エレクトーンのリサイクルに、どうぞご協力ください。


ヤマハのエレクトーンは、大型な上にかなり重量がある楽器なので、自力では処分をするのも一苦労です。全く経験がない人はもちろん、慣れていないスタッフが引き取り作業を行うと、部屋からの搬出時に壁や床にキズを付けてしまう可能性も。しかし弊社サービスをご利用なら、経験豊富な回収スタッフがエレクトーンの搬出作業に伺うので安心です。

中古電子ピアノの買取・処分も承るので、気軽にお申し付けください。

ページの先頭へ戻る
【電子ピアノ買取サービス】フリーダイアル/0120-363-099(受付時間/9:00~19:30 日曜除く)